ハンドソープの進化と、手肌のうるおい対策

料理を作っている時に、お肉などでベタベタになった油がなかなか洗っても落ちなくて嫌な気分になることがあります。
普通のハンドソープを使ったこともありますが、どこかベトッとした感覚がなかなか落ちないもの。
そんなときに、テレビCMでキッチン用ハンドソープを知り、買ってみました。
ハンバーグなどを作ってベタベタになった手を洗ってみると、サラッと油が落ちました。
さすがCMの通り、油を落とすことに特化しているようです。

ところで私は指の手肌が荒れやすいです。
しっかり保湿をしていると次第に治るのですが、水ぶくれのような手湿疹が出来てしまうことがしばしば。
今のところまだ大丈夫ですが、この新しいハンドソープは手がすごくさっぱりするので、もしかしたら手湿疹の元になるかも…?

肉を触ったあとにさっとキレイになるのはとても助かるのですが、料理中に保湿するわけにはいきません。
とりあえず様子を見ながら使ってみて、手湿疹が出ないことを祈るばかりです。http://www.fndg.co/acom/acom-hensai.html