政治と圧力団体などについて調べていました

政治のことを勉強しました。民主政治は、国民の意思を政治に反映させ、国民のための政治をおこなうことです。それぞれ意見や要望をもっていますが、その国民の意思を集約し具体的な政策として政治に反映させるのが政党です。政党は、かつては「教養と財産」をもつ有力者を中心とする名望家政党でありましたが、大衆民主主義の成立とともに大衆の支持を基盤とする大衆政党となりました。政党は、議会の中で活動するだけでなく日常的な活動を通して組織の拡大に努めます。選挙のときにはマニフェスト(選挙公約・政権公約)を掲げ、政権の獲得をめざします。政権を担当する政党を与党といい、それ以外の政党を野党といいます。現代の政治は、このように政党が中心となっておこなわれているので、政党政治とよばれているそうです。要求を政党などに積極的にはたらきかけて実現させようとするものが増加していて、このような団体を圧力団体というそうです。政治に興味が湧きました。借金返済 相談